Propolis Book
プロポリスの知っておきたいアレコレをまとめました!
サプリメント選びに活用してください。

高濃度のプロポリス

蜜蜂が生成するのは、花粉を体内で分解し、ローヤルゼリーを分泌するというのは有名な話で、ローヤルゼリーも健康食品として販売されている他、様々な形となって利用されています。
プロポリスは、ローヤルゼリーとは違いますが、同じく蜜蜂が体内で分泌する液状のものを言います。

プロポリスは、蜜蜂が作り出す天然物質であり、別名ハチヤニと言われています。
ヤニと呼ばれるだけあり、粘着性がある物質で、蜜蜂の巣を作る時や修復する時にも使用される液体です。
主な成分は、樹液であり、樹液を蜜蜂が唾液で分解して作ります。
その為、すべてのプロポリスは天然成分となり、採取出来る量も限られた量子しかとることが出来ません。
これが高額な物というのは、天然成分であり、希少価値があるので値段も高くなります。
高濃度プロポリスは、沢山の量を集めており、高濃度になっているため値段が高くなります。
その逆で、低価格で販売されている物は、濃度が薄くなっており、高品質とは言えない状態の物になりますので、選択する際には十分注意しておきましょう。
商品によって価格が違う理由で、濃度というのもありますが、原産地でも価格が大きく左右されます。
原産地での価格の違う理由では、原産地が違えば蜂の種類も異なるからです。
高品質で高濃度のプロポリスを選択したい場合、選択方法では原産地を選ぶことをお勧めします。
原産地ではブラジル産を選びましょう。
日本産の物とブラジル産の物ではその品質に大きな違いがあります。
日本は非常に恵まれた環境なので、それなりの品質になりますが、ブラジル産の場合、ジャングルという過酷な環境の中で生成された物になり、強い生命力を持った蜜蜂によって生成されています。
その為、成分的にはそれほどの違いはないのですが、かなり高い抗菌能力、良い効果を持った物が生成されると言われているので、ブラジル産のプロポリスを使ったサプリメントを選択するほうが高品質で高濃度の物になります。

プロポリスは、蜜蜂の生命力や生成される環境によってその品質が異なるので、原産国をしっかりと確認して購入すると効果を実感しやすいという事になります。
高濃度プロポリスはブラジル産を購入する事をお勧めします。

トップに戻る